忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/22 06:18 】 |
更に言うと筆不精とか口下手な面子が大半な気がする
ちょっとプライベートなお話。

基本モンコレ関係のや駄文が大半でそれ以外のネタは
特定出来得る書き方をしない様にしてるつもりですが、ちょっと特別に。

友人の結婚式(正確には披露宴)に出席した話を
日記として残しておきたくなったので。
日付的にはもう昨日になりましたが、
本日27日に挙式した友人の祝福に披露宴に行って参りました。
元々の職場が大阪とのことで 人脈的な理由等で大阪で御披露、
名古屋での友人一同として数人で参加することに。

現地ではほぼ自動拍手機と食べる人になってましたが
来賓というより一参加者程度の身なので特に問題は無かったはず…
新婦の元職場というだけあって力の入った御料理で、
久々にリミッター外すのに足る御馳走でした。

…礼服で行かざるを得なかったのが悔やまれます。



で、参加者全員に新郎新婦からメッセージカードが配られたんですが
新郎からのコメントが嬉しくてちょっとだけ涙腺緩みました。
別にもの凄く感動的なことが書かれてたというわけではありませんけど
友人の少ない身としては思わずぐっときてしまいました。


以前尊敬していた先輩(※過去形)の受け売りですが、
そいつが何かやる時、最初に誘いの声をかけてくれるか』で
友人と言えるかどうかを判断する、という考え方がありまして、
私は今でも多少はそれに染まって考えたりしてます。

勿論、地元で遊ぶのに遠方の友人を毎度誘ったりはしませんが
互いが届きそうなところで良いネタが思いついたら
すぐ声をかけるぐらいのことはするもんだろうなーとは思ってます。

そういう意味の延長としては、
今月頭の某144の時にS君の方から声かけてくれたのは嬉しかったし
直前まで忙しかったとはいえ3月の某チーム戦の時に私がKさんに
前日まで声をかけなかったことには未だに後悔してたりします。



そう考えて振り返って見ると
彼は集団で何かやる時はかなり始めに声かけてくれてたなーと
思い返して一人で何となく感慨深げに浸ってみたり。

別にいの一番に声かけろとは言いませんが、話が粗方決まってから
「じゃあ君も来る?」とか誘われても臍曲げて行かない性格なので
そこら辺もわかっててやってくれたんでしょうか?



…一方、こちらから友人を誘う時は突発的な思いつきの愚行蛮行を除くと
青写真なり簡単な計画なりを作ってからでないと誘わない主義。
結局一人ではなかなか上手く行かず 何とか形になった頃には
「もっと早く相談しろよバカー」とか怒られることが少なくないです。

人に期待してることを自分はやらないって最悪ですね?
PR
【2012/05/27 03:31 】 | 雑記 | 有り難いご意見(0)
<<組み立てのデックで善戦するのは構築力の低い自分としては割と珍しいんですが | ホーム | 前回書いた金銀の案を正式にメールしようかと多少マジメに検討することを思案中>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]