忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/22 06:25 】 |
馬と海豚と、でも笑み氏は居ない。
昨年11月にまた再起動した当ブログ、
11月 ( 8 ) 12月 ( 7 ) 1月 ( 6 ) と順調に更新頻度が減っております。
そしてこれで  2 月 ( 5 )  となる予定。見事に順調、並です。

年が明けてそろそろ二カ月が過ぎようとしていますが
まだ一回もモンコレで対戦しておりません。
実戦経験や雑談を元にアイデアというものは沸いて来るものなので
動きが無ければネタも増えないのはしょうがないですね。

そんなわけで今回も過去使ってたデックを挙げるだけ。
勢力『神獣の乙女』のアレンジでソガ氏(Ⅲ)
馬(馬子)と海豚(入鹿)が居たからという安直なネーミング。


【ユニット26】
4:神獣の女神ジーグルーデ3 聖獣の女神ヴァルトラウテ1
  ウォー・ユニコーン2 クォーツ・スフィンクス2
  レジェンド・ホーン2 スコール・ドルフィン
④:ニーベルング神速隊3
2:不死鳥の乙女エルルーン2
②:ニーベルング少女新兵隊2 ニーベルング少女霊鳥隊2
  マリンブルー・ドルフィン3 ドリームテイル

【戦闘スペル22】
水:スマッシュ3 ポイズン・スプラッシュ3 リップル2
聖:サンライズ・クロス3 ゴッド・フィスト
  サンバースト2 ディヴァイン・ガード3
  ペガサス・ターン3 ユニコーン・ギャロップ1

【地形2】
護法陣(聖)2

※ブロック構築でしか入らないものを太字にしてあります



…2種類の海豚の「種族ビースト」を活かそう、がコンセプト。

スコールの方はエルルーンで即時したりヴァルトラウテと共に予備進軍、
手札を2枚補充してくるのがお仕事(相手のリップル効かないのも優秀)。
マリンブルーの方はジーグルーデの補助として先攻パンチ強化要員。
最高のサポート要員として共に活躍してくれます。

と言いますかですね、単純に『神獣の乙女』だけだと意外と打点が出ません。
2種類の4レベル馬は立派にチャージ持ってますが残りが貧弱。
2レベルにチャージ持ちが居ないので4・2・2パーティでは先攻打点は10止まり、
しかも4レベルの打点がそのうち6を占めるのでそこ狙われ止められたら
下手すれば一体も相手ユニットを削り切れないなんてこともあります。

(もう一つ言うと、6レベルスフィンクスたちが揃って先攻打点6なのは
 6レベル神獣が使われにくい最大の原因だと思ってます)

なのでシンプルに2レベルのチャージ持ちとして海豚を採用。
相手本陣で先行打点が4+6+6、一体止められても10になるのは大きいですよ。


そんなわけで海豚が増えた分、水スペルの割合も増加。
ただ単枠でも使いやすいものに限られてくるのでこんな具合になってます。
タイダルウェイヴはなるべく二枠で大型に使いたいスペルなので除外、
リップルは小型スペルキャスターへの使用も多く期待できるので採用、
ってな具合です。

あとブロック構築でないとサンライズ・クロスが入らないのも地味に痛い。
少量のダメージはディヴァイン・ガードスマッシュで避け、
大ダメージはサンライズ・クロスか特殊能力で耐性をつけるのがベスト。
上手く使い分けられたらかなり崩されにくいと思います。
PR
【2016/02/27 19:56 】 | 日々是モンコレ | 有り難いご意見(0)
<<実はイニシ+1でも安定して先行取れるかが全て | ホーム | 「強壮!蚯蚓天国☆」で本陣陥落勝ちすると変な脳汁出ます 一度お試しあれ>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]