忍者ブログ
  • 2017.10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/21 04:16 】 |
朧月夜でデッド・ホール回収されるとプレイングが2ぐらい投げやりになる[対抗不可:対象自分プレイヤー]
日曜、月曜と遊んできました。
そんなこんなで思ったことを少々長々と。
ブログってのは某バカ発見器と比べて長文になるので
文章表現が上手くなるかというと別にそうでもない、
要点を纏めるのが相変わらず苦手の並です。


アレックスアエリアデーモンヘッドリュカの蟲姫
ヴァローカで大量に出た普通召喚補助ユニットの面々です。
個人的にお気に入りの面々なので
上手い使い方がないかなーと思って色々やってる最中。
でも極稀の2種は資産的に揃えるのがおっくうでちょっとだけ大変。


そんななかで比較的使い易い蟲姫さんを使ってて思ったこと。

ブロック2での役割はほぼアバドン&ヘラクレス発生装置。
英雄も呼べるのが強みですがアラクネさんを呼ぶのは
パーティ編成的に余り嬉しくないと思う。
1レベルが多く入るオープン構築でもその辺は大きく変わったりしない。


じゃあ偶数デックにしてしまえ!ということで使ってみたのが
旧火土聖マグダロッサを弄った、タッチ火の土聖インセクトデック。
ティンカーベルも入って思った以上に使い易くはなってた。

でも*枠便りなので同じ蟲でも夜行蟲が出てくると凄くキツくなってくる。
タッチ土ってことで火土枠のエルフなんちゃら隊入れてるけど
それでも対抗足らんもんは足らんかったりする。

あと、今更ながらにデッド・ホール(つーか破棄)がキツイ。
耐性が付与し易い環境だけにダメージには強いんだけど
同時にこちらのプリズム・ブレイクを防がれ易いってことでもある。

大ダメージたたき出すソニア系にはかなり有利がついてたので
一長一短的な意味もあるかもしれんですしおすし
環境全般では丁度良いバランスになってるのかもしれん。



…紺碧海から暫くテンション高かった自分だけど
周りのブロック2のデック構築も固まってきてちょっと休止モード。

あと、どっちかというとオープン人気の地区なもんで流され易い身としては
周囲のテンションの低さが伝染してきたってのもあるかも。
私は一度綺麗に整理したカードを再び漁って
また新たにデックを組むのにうんざりする人なので
オープンのデックは余り弄る気しないんだよなー

個人的ば好みとしては
ブロック2>>>ブロック1>オープン>>>>>紺碧海なしのブロック1
ちなみに紺碧海の要素の半分はローカストで出来ています。


そういや先日初めてPR上位賞のサンダルフォン(VF)引きました。
今月はあと三回ぐらいしか大会出れんので
嬉しさと今更感とか半々ぐらいですね。
PR
【2012/04/04 00:01 】 | 日々是モンコレ | 有り難いご意見(0)
<<当ブログ見直して思ったこと | ホーム | オープン用も一つぐらいガチで作ってみても良いかもしれない>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]