忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/22 06:19 】 |
今見ても、キルシュのホイル加工は見た目カッコいいと思う
久々にモンコレしても別にアイデアが湧いて来たりしない、
でもモチベーションはちょっと上がる、並です。


モチベーション・コンディション・データ、
構成員のこれら3つを管理・運用するのが一番成果が出る、というのが
自論だったりするわけですが、モチベの管理が一番大変。
極端は人は朝の占いが悪かったってだけでテンション下がったりするし。
コンディションの方も、英気を養えと前日早めに切り上げたら
そのまま深夜まで遊んで翌日体調最悪で来るって輩も居たりするから困りもの。

話が逸れました。

特に面白いわけでも強いってわけでもないんですが
久々に古いの弄ってたら発見したのを一つ。



『 見つめられると3Dが飛んできてお喋りできない(ブロックⅠ)』

【ユニット25】
4:邪眼の女帝ヒルデガルド3 隻眼の皇太子キルシュ3
  キルシュの烙印騎士3 キルシュの13部隊2
  フロスト・パイソン1
④:キルシュの暗黒騎士3 ダーク・エレメンタル2
②:キルシュの隻眼姫3 キルシュの蠱毒使い3
  オルクス決死隊2
【戦闘スペル18】
風:サンダー・ボルト スタン・ガスト1
魔:クラウド・キル2 ブラック・フォッグ2
  カース・ブレード3 ブラインドネス3 フィアー2
聖:マジック・シールド2
【アイテム7】
装備品:破滅のマドゥ
消耗品:勇敢の薬2 魔力のスクロール2



ヒルデガルドとその能力をなるべく活かす、
それを第一に考えたコンセプトデックです。

大型を止める(攻撃を無力化して行動完了にさせる)ことを
強く意識しているので、その手の効果を持つスペルを多く入れています。
フロスト・パイソンの枚数増加が悩みどころで、
種族ダークエルフのコストのバランスを考えるとどうしたものだか。

ダーク・エレメンタルは小物対策のクラウドキル要員。
耐性:混沌持ちは女帝と彼しか居ませんので。
リミット10地形がないのでシャドウ・ドラゴンくんは欠席です。

当たり前ですがブロックⅠならレジスト入れる方が良いです。
私が入れてないのは所持枚数と勿体ない症候群によるものなので。

使ってみると案外頑張れますがデック体力は低め。
久々に黒い貴族を使ってみたい人向けで、ガチ度はほぼ0になります。
PR
【2016/07/28 23:20 】 | 日々是モンコレ | 有り難いご意見(0)
<<別にブロックⅣ以降のにはそういうこと感じない不思議 | ホーム | そこそこ頭回る人ほど「ちょっと考えただけでダメだと見切りをつけてそれっきり」が多い>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]