忍者ブログ
  • 2017.10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/21 04:11 】 |
ブロックLEによる強化勢力、雑感まとめ
先述したリストより、
ブロックLEの存在で構築の二者択一を迫られる勢力を個別に。


【そもそもLEがメイン】
フィシルマの燃える山
ムスペルヘイム
不滅なる聖騎士
平原の悪魔
ホーリィの手記
放浪王の帰還
プロウィンキア平原連合


ロスト・ワールド』評価D
ティラノ・レックスカルノタウルス、そして何より英雄の酒の存在がプラス。
だけどこの勢力のユニットはそもそも脆弱すぎて
他所の勢力の手助け無しでは戦えない。
勢力構築にするメリット以上にデメリットが大きすぎると思う。
湖?あれば意外と便利。でもその程度。

空中庭園エリュシオン』評価D
セイレーンの追加。
これでソニック・カッターとの浮かせコンボは成立するが
逆に相手からの攻撃に対して味方に地を這わせて避けることは出来ない。
それなら打点要員で獣使いを入れられるブロック構築の方が良いかと。

真珠竜の秘宝』評価C
七つの海の王子ウォータードラゴン、あとスペル。
これだけ見ると有能だが、この勢力の大半はブロックⅡと互換性があり
ラムゼイとブロックⅡの豊富な水スペルなどと比較すると悩ましいところ。
勢力でも変わらずエキドナが入るのは強味。

碧麟の國』評価A
シン・メーンツィイー、これだけで何も言わずともわかって貰えるかと。
更に言えばこの『碧麟』自体が勢力構築に向いている。
それと鉄壁将軍。このユニット自体は割と強い。
悩むことはないが強いて言うなら先攻構築なら入らないという程度か。

深き者ども』評価B
ナークの強さは言うまでもなく、パンツァー・オクトパスの方も
実際に使ってみると元々のタコと比べ水*枠が便利。
オーシャン・ロード(ⅢⅣ)やフォカロル(ⅣⅤ)と比べてみて
アリだと思ったら勢力構築にしてみるのも良いかな?という感じ。


秘密の花園』評価A
花園の歌姫は好みが分かれるところだが、
ドライアドマーブル・クローバーオーキッド・バルーンという有能小型に
更にはプラント・ジャイアントユグドラシルと大型もフォロー。
ブロックⅤ構築で特に混ぜたいものが無ければこちらも勢力構築オススメ。

緑の風の王国』評価C
王様お妃様、それから兵士たちがセットでついてくる上に
耐性付与のスペルまで加わるよ、わぁいやったぁ!…とテンションは上がるが
実際に使ってみると思った以上に体力不足。
“エルキュリア”に出張させてもパーシヴァルにまだ余裕があるという方は
不自由さと貧弱さを楽しむ為に組んでみるのを勧めます、とかいう感じ。

氷結晶の塔』評価B
氷の6レベル英雄3傑の一人・エリザヴェータが来たことよりも
2枠持ちのスノー・ホワイトが脳筋多めの2レベル帯に追加してくれたことが
非常に嬉しかったりする。
ただ元の『氷結晶』が器用なブロックⅢということでピン積しやすいカードが多く
サフォケイションダークネス・イリュージョンが抜けるのは少し悩ましい。

風神&雷神』評価C
どちらかというと雷神寄り?
構築セットの連中は耐性電撃が無いものも多いので
ミラーマッチではブルー・シルフが案外輝く。
だからと言って優先的に入れるかと問われると恐らく違うと思う。
スペル2種もわざわざ入れるほどかというとそうでもないと思う。

凍土のバイキング』評価D
フロスト・ジャイアント、こいつは強い。偉い。カッコいい。
けれども勢力構築にするとダイアモンド・ショールが抜けてしまう上に
スノー・ボールとかの便利ユニットも纏めて失うことになる。
こちらも、ブロック構築をやめるデメリットが大きすぎるというのが結論。

黄金の獅子宮』評価C
基礎値のある同時の時に相手パーティも道連れにしやすい福音騎士団が追加。
とはいえ4レベル即時召喚は神言騎士星魔導師を優先したいのが本音。
対抗のないバステトは思った以上に脆いので。

煉獄のディアブロ』評価B
基礎値がちょいと高いだけで2枠対抗しかないテラー・ドラゴン
残念ながら今の時代ではあまり活躍は期待できない。
だが攻守に使えるヴェノム・ブレイドの存在は地味に便利。
こちらも、特にブロック構築に拘りがないなら勢力構築にしてもいいかも。

ゾルドイルの黒い沼』評価B
這いずるもの、これの強さは結構バカにならない。
デーモンなのでドラグーン・オーラによるパンプができないとかあるので
そこだけ気を付けていれば問題はない。
が、ここもドラゴン・スケイルフュリアス・ウェイヴとの二択を迫られる。
その悩みが最後まで晴れないのが勢力構築への壁となっている。


追記『ホーリィの手記』評価B
ここに追記するのはヨルムンガルドをメインとした構築について。
多種多様な戦闘スペルはあるものの、*枠一つでは使いづらいものが多い。
魔力の泉が便利だが
PR
【2015/12/15 20:32 】 | 日々是モンコレ | 有り難いご意見(0)
<<恐らく大半の人が一度は考えたネタであろうとは思うけど | ホーム | メモ帳代わりに(※見落とし間違い、未チェック)>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]