忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/22 06:21 】 |
これでもブロックⅤまでは結構勝てました
(※錬金デックについての続きです)


さて、軽く持論を展開してきたのでここらで現物提示を。
私の手元にはブロックⅣ構築とブロックⅤ構築で二種類ありますけど
まずは初期の『錬金生物(Ⅳ)』から紹介を。
繰り返しますが 勢力構築ではありません のでご注意下さい。



【ユニット24】
8:金剛神ハデス2 
6:金剛神パラスアテネ2 鉄巨兵セレス2
  オルクス鉄人兵団3 オルクス錬金戦車
②:オークの突撃兵7 アルケミー・フィスト3
  黄金熊のモンブラン2

【戦闘スペル6】
火:バーニング・フォース3 ヒート・インフレーション

【消耗品12】
ゲパルト魔石3 ティーガー魔石2
マグネリアの磁力網2 頑強の薬3 忘却のスクロール2

【装備品6】
ジャイアント・ハルバード3 ジャイアント・シールド3

【地形2】
マグネリアの大転移2

他勢力は太字にしてあります


…見て貰えればわかるでしょうが、
オークの突撃兵をバラ撒いて豚戦車2種で補強してく戦い方です。
この豚、構築セットに居たエルフドワーフと比べチャージの分だけ強力。
セレスの脇に即時召喚してイニシ+3からの先攻11点殴りとか。

最低限安定して戦える様に、をコンセプトとしているので
爆発力に関しては大きく劣る部分があります。
何よりイニシ+3で先行とれること前提にしているところがありますので
そこら辺は対戦相手と自身のダイス運に合わせて図る必要アリかと。


それと、英雄3種を2枚ずつにしていますが
これがベストというわけではなく構築のゆとりを持たせているだけです。
(※私のデックレシピで2枚が多いのは基本この思考から)
環境や自分のデック回しの癖に合わせて増減させるべきかと思います。
PR
【2016/02/03 17:51 】 | 日々是モンコレ | 有り難いご意見(0)
<<結局結論は人任せ | ホーム | それでも勢力としても考えて結論出したかった>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]